離婚の財産分与(不動産)、不動産鑑定士に依頼したほうがよい?

09/28/20 04:37:午後



▷本日のテーマと内容: 「離婚の財産分与(不動産)、不動産鑑定士に依頼したほうがよい?」  

 全体の不動産評価を巡っての交渉がまとまらず相談に来る方が多い離婚の財産分与(不動産)のポイントをお伝えします!

【目次】

00:00 ①財産分与の利害対立

00:30 ②不動産評価額の説得力

00:59 ③不動産鑑定士の活用

01:13 ご案内

不動産鑑定士の入村です。

 ①財産分与の利害対立 0:00  

 離婚の財産分与に伴う不動産の時価評価の相談も多い相談です。 この場合、財産分与によって(不動産評価に基づき相手に)渡す部分が出てくると思いますが、渡す方は低い評価、頂く方が高い評価を希望するためになかなか交渉がまとまらないというケースが多くなっています。

 ②不動産評価額の説得力 0:30  

 その際に不動産業者の無料査定書を活用していくつか(何社か)取って、その(査定額の)間を取って(不動産評価額を)決める。また、固定資産の評価額で決められる方がいらっしゃいます。その場合に相手方から鑑定評価書が出て来た場合、裁判所受けを狙うことを考えると適切な不動産鑑定士の評価の説得力が(裁判所に対して)圧倒的に強いと考えています。

 ③不動産鑑定士の活用 0:59

 (不動産評価の費用を)安く済ませようと思うと交渉が長期化したりして満足する結果が得られないことが多くなるので、早く解決するためにも不動産鑑定士の活用は必須です。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

客観的で説得力ある不動産の価格を知りたいときにお手伝いできるのが不動産鑑定士です! 不動産鑑定士の鑑定は税務署や裁判所でも圧倒的な根拠として認められていますので問題 をスムーズに解決することができます。

もし、不動産の価格や賃料についてお悩みでしたらホームページもありますのでぜひご覧ください!

なお、今後の動画をご覧になる際は簡単にチャンネル登録をしていただきますと大変、嬉しく思います!

▷入村不動産鑑定ホームページ

https://nyu-rea.com/

▷チャンネル登録はこちら

 https://www.youtube.com/channel/UC8lK...

 

 

Office

〒180-0003

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2
大竹ビル3階南 レガーメ吉祥寺オフィス内

0422-26-5143
(9:00~18:00)

0422-26-6836

tel.png

MAP

Top