不動産鑑定ってどのくらい時間が掛かりますか?

09/07/20 02:36:午後



【目次】
 00:00 スタートー不動産鑑定作業の考え方
 00:18 東京圏の場合の時間
 00:41 不動産調査報告書は作業時間が短い

 01:01 ご案内

不動産鑑定士の入村です。

不動産鑑定士の作業ですが、皆さんからご依頼書を頂き、資料を頂いて現地に入ってからが作業に着手するという考え方を致します。

東京圏の場合、資料をある程度揃えて頂いて現地に入ってから早いもので7日位、大きな物件や用途が多様な物件であった場合などの難しいものは1ヶ月位頂くケースがあります。 それよりも作業量が少なくて、結論重視の不動産調査報告書の場合は作業量が減る分、不動産鑑定評価書の作業期間よりも短縮することができますので、そう言う形で対応させて頂いています。

 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 客観的で説得力ある不動産の価格を知りたいときにお手伝いできるのが不動産鑑定士です! 不動産鑑定士の鑑定は税務署や裁判所でも圧倒的な根拠として認められていますので問題 をスムーズに解決することができます。 もし、不動産の価格や賃料についてお悩みでしたらホームページもありますのでぜひご覧ください!

 なお、今後の動画をご覧になる際は簡単にチャンネル登録をしていただきますと大変、嬉しく思います!

▷入村不動産鑑定ホームページ
 https://nyu-rea.com/

▷チャンネル登録はこちら
 https://www.youtube.com/channel/UC8lK...

Office

〒180-0003

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2
大竹ビル3階南 レガーメ吉祥寺オフィス内

0422-26-5143
(9:00~18:00)

0422-26-6836

tel.png

MAP

Top