不動産鑑定士にはなにを相談できますか?

07/05/20 09:25:午後



           

          

不動産鑑定士の入村です。

①不動産鑑定士に相談することをまず一つ目ですが納得のいく不動産の売買や交換をする

ことができます。不動産は相場が見えにくく、高かったり低かったり適正な評価がないと

損したりすることがありますので、そういうリスクを回避することができます。

 

②2つ目ですが貸家や借地の問題を解決するのに役に立つことができます。

借地権や借家権という権利についてはですね。

相場がわかりにくいということがあって専門家の判断によって早期に解決することができたりします。

家賃や地代も一緒です。
 

③3つ目ですが不動産相続で非常に大きな問題なんですが

例えば不動産の遺産分割(や遺留分減殺)しなければならないという時にですね

その時価いくらなんだろってみんなが納得しなければなりません。そういう公平な不動産

の評価をすることができます。

あと不動産鑑定書を使うことによって節税をすることもできる

可能性がありますので活用できます。

 

④最後に4つ目ですね。

住宅やマンションといったものはチラシや広告で相場がわかりにくいんですが

例えば一棟の大きなビルだったり店舗や例えばホテルというケースもあったんですけれどもそういう事業のように使っている不動産にもマーケットがあります。

このようにわかりにくい不動産の相場を不動産鑑定士が指摘することによって

評価により取引が迅速に進むというケースがあります。

ぜひご活用ください。

 

客観的で説得力ある不動産の価格を知りたいときにお手伝いできるのが不動産鑑定士

です!不動産鑑定士の鑑定は税務署や裁判所でも圧倒的な根拠として認められていますので問題

をスムーズに解決することができます。

もし不動産の価格や賃料についてお悩みでしたらホームページもありますのでぜひご覧ください!

 

<入村不動産鑑定HP>
 https://nyu-rea.com/ 

<不動産鑑定チャンネル:YouTube>

https://www.youtube.com/channel/UC8lKhHIxfOynFwlZFLLj7lg/videos

Office

〒180-0003

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2
大竹ビル3階南 レガーメ吉祥寺オフィス内

0422-26-5143
0422-26-6836

tel.png

MAP

Top