入村不動産鑑定 – 【初回相談料無料!】 東京を中心として弁護士、税理士その他士業に対する独立系不動産鑑定士として業界のトップクラスの対応件数をもつ。

入村不動産鑑定は武蔵野市、三鷹市、多摩地域、東京を中心として全国において相続を中心に、不動産売買や賃貸、特殊不動産などの評価を600件、相談件数を含めると1000件以上の対応実績があります。

初回相談無料 0422-26-5143 受付時間9:30~18:30(土・日・祝日除く)
<<  2017年06月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
お気軽にお問い合わせください。初回相談無料 0422-26-5143 受付時間9:30~18:30(土・日・祝日除く)
メールでのお問い合わせ
入村 匡哉
私が代表の入村です。
不動産相談サポートはすべて
お任せください!
セミナー情報
会員登録
不動産相続
ブログ
入村不動産鑑定士 公式Facebook
提携サービス
   
 

入村不動産鑑定士ブログ

【ライバルこそが最強のパートナー】  [2014年09月05日]


「(愛を持って)私は私の敵をたたえよう。これによって、彼らは私の友となろう。私は友を力づけよう。そうすれば、友は私の兄弟となる。つねに私は、彼らをたたえるべき理由を探すべく努めよう」

 成功法則が詰まった地上最強の商人における愛の章にこんな言葉があります!

「東京カレー屋名店会」
 http://www.t-curry-m.com/history.html

 エチオピア、デリー、トプカ、本郷プティフ、ドンピエールなど名うてのカレー専門店が手を結んだライバルとしてしのぎを削る究極の5店のコラボレーション店。

 あまりピンとこなかったのですが、まさに愛の章の言葉に当てはまるビジネス展開の例を見つけました。

 有名店のカレーが1店で楽しめるのであればカレー好きにはたまらず・リピート率上がりますよね。

 マーケティングにおいてライバルの調査は不可欠と感じます。その中でジョイントし、お客様のシェアをして、共存共栄することの例を目の当たりにして感動しました。

 「競争ではなく競演」

 ライバルを認め、愛し、発展できたらあなたは素晴らしいと思いませんか?

 ストーリーがカレーをさらに美味しくさせたことは言うまでもありません。

 

 

PS 今日はお昼はフリー日、愛をもって名店会の極上シーフードカレーをいただきましたよ(*^_^*)私はワイン鑑定士として同業とジョイントしようかな?


 

テーマ:ビジネス
Comment(0) | Posted at 13:17

この記事へのコメント一覧

コメントの投稿

お名前*
メールアドレス
URL
件名*
内容*

※画像の文字を入力してください。(大文字小文字を区別いたします)