入村不動産鑑定 – 【初回相談料無料!】 東京を中心として弁護士、税理士その他士業に対する独立系不動産鑑定士として業界のトップクラスの対応件数をもつ。

入村不動産鑑定は武蔵野市、三鷹市、多摩地域、東京を中心として全国において相続を中心に、不動産売買や賃貸、特殊不動産などの評価を600件、相談件数を含めると1000件以上の対応実績があります。

初回相談無料 0422-26-5143 受付時間9:30~18:30(土・日・祝日除く)
お気軽にお問い合わせください。初回相談無料 0422-26-5143 受付時間9:30~18:30(土・日・祝日除く)
メールでのお問い合わせ
入村 匡哉
私が代表の入村です。
不動産相談サポートはすべて
お任せください!
セミナー情報
会員登録
不動産相続
ブログ
入村不動産鑑定士 公式Facebook
提携サービス
   
 

弁護士の方向け

 法令等の要請、争訟や不動産取引に関するトラブルが発生した場合に不動産鑑定士による客観的かつ説得力を有する不動産鑑定評価の説明資料や交渉材料としての活用により、業務の効率化や早期の問題解決を実現できます。

活用例

最近、弁護士の方からの不動産相談が増えています。

 ・今まで不動産の市場価格については不動産仲介業者が出す意見や無料査定書を使用していたが、より適正で公平な判断を不動産鑑定士のレポートをお願いしたい。

 ・相手方から不動産鑑定評価書が出てきたのでその内容の妥当性をレビューして欲しい。継続賃料や立ち退き料等

 ・独立間もない、また、弁護士になったばかりで不動産相談をする相手がいないので、士業御用達の不動産鑑定士に相談したい。

 ・大手の不動産鑑定業者に今までお願いしていたが、スピーディーな案件対応が難しいのでスピーディー対応をお願いしたい。

 ・都市計画法や建築基準法関係の質問と役所の関係部署を教えて欲しい。

 ・工場地から用途転換したショッピングセンター取得に伴う土壌汚染リスクの判断(この質問は環境調査会社と提携している私に対してならではの質問です。)

 

 弁護士は依頼者の良き不動産相談役でもあり、様々な不動産相談の解決先を探している実情が浮き彫りになっているといえます。

 あとこんな意見も・・

・信頼出来る相談相手を探すことが難しい・・。

 弁護士の職務の性格上、相談相手も慎重にならざるを得ないことを物語っています。つい最近、管理人はプロフィールを変更、厚くして、WEBやSNSを更新したところ、パーソナリティーが良くわかるので非常に良いとの感想をいただき、新規の依頼をいただくことができました。

 弁護士の皆様、多様かつ複雑な不動産相談をお待ち申し上げています。

弁護士御用達の当事務所の特徴

 ・説得力と論理性が違います
 争訟関係や遺産分割等の相続関係、現物出資等の不動産評価において、関係当事者に対して適正な不動産価格又は賃料の証明のためには、高度な説得力や論理性が要求され、不動産鑑定評価等の重要性が大変、高まります。関係当事者に対して納得をいただける十分な説得力・論理性を有した内容の不動産鑑定評価書等をご提供します。
 
・アフターフォローもお任せください
 争訟関係の不動産評価において、原告と被告の双方から不動産鑑定評価書が提出され、鑑定評価額に開きがある場合、反論や補足説明のために相手方の不動産鑑定評価書の内容を吟味の上、相手方に意見書を提出して争う場合や専門家として意見陳述が必要となる場合があります。不動産鑑定評価時のみならず、その後の過程におけるアフターフォローもお任せ下さい。
 
・弁護士・司法書士・行政書士の皆様からの熱い信頼
 皆様は企業経営者や個人、他士業からの良き相談役。相談役として日常の法務や経営問題に関する相談の中から不動産評価や不動産全般に関する相談を受けることがあり、良き相談先を探されることも多いと思います。このような弁護士・司法書士、代表が行政書士でもあることから他の行政書士の皆様から当事務所に不動産の全般的なご相談いただくケースが多く、熱い信頼を得ていますので、どうぞ、当事務所に安心してご相談ください。